FAQ            
電子請求受付システムに関するよくある質問等を掲載しております。 
その他のお問い合わせにつきましては、ヘルプデスクにお問い合わせいただきますようお願いいたします。
介護電子請求ヘルプデスク
  E-mail mail-kaigo@support-e-seikyuu.jp
※問い合わせ票に必要事項を記入のうえ、メールに添付してください。
  TEL 0570-059-402

※ナビダイヤル(0570)は、NTTコミュニケーションズの電話サービスです。ナビダイヤル通話料金がかかります。
・ 一般回線(固定電話)からは全国一律180秒毎におよそ8.5円(税別)
・ NTTコミュニケーションズ以外の回線(ひかり電話等)からは全国一律210秒毎におよそ10円(税別)
・ 050番号帯(IPVoice回線等)、ひかりライン回線からは全国一律180秒毎におよそ8円(税別)
・ 携帯電話・PHSからは全国一律20秒毎におよそ10円(税別)
でおかけいただけます。公衆電話からの場合は、全国一律課金が適用されません。

※お問い合わせいただいた際の通話は、応対品質向上及びお問い合わせ内容の
正確な把握のため、録音しております。あらかじめご了承ください。
  FAX 0570-059-422
  受付時間
請求期間(毎月1~10日)の受付時間
平日 10:00~19:00/土曜日 10:00~17:00
※請求期間中に受付を行う詳細な日時については、「お知らせ」をご参照ください。
請求期間以外(毎月11日~月末)の受付時間
平日 10:00~17:00
※土・日・祝日の受付は行いません。
  混雑状況 ヘルプデスクの混雑状況の目安は以下の通りです。
請求期間後半は、特に電話でのお問い合わせが集中し、大変混みあいます。
また、つながりやすい時間帯であっても状況によっては混みあう場合がございますので、あらかじめご了承ください。
混雑状況

回答をスムーズに行うために、お問い合わせの際は、事前に問い合わせ票の内容をご確認のうえ、お問い合わせいただきますようお願いいたします。

   問い合わせ票はこちら
   記載例はこちら

※E-mail、FAXでのお問い合わせにご協力をお願いします。
※電話番号・FAX番号のかけ間違いによりご迷惑をおかけするケースが発生しておりますので、番号をお間違えのないようお願いいたします。
ヘルプデスクへFAXを送信して2~3日経っても返事がない場合は、FAX番号が間違っている可能性がありますので、FAX番号をお確かめのうえ、再度送信してください。
※電話が混みあっている場合、順番におつなぎしておりますので、しばらくお待ちいただくことがあります。
Q1 介護電子請求受付システムにログインできない
Q2 認証局証明書の拇印(フィンガープリント)を確認したい
Q3 インタフェース仕様書を入手したい
Q4 変更したパスワードを忘れてしまったがどうすればよいか
Q5 介護電子請求受付システムで使用するIDとパスワードについて
Q6 IDがロックされました。どうすれば解除できるのでしょうか
Q7 Adobe(R) Acrobat Reader(R) のダウンロードについて
Q8 介護電子請求受付システムのボタンやリンクが正常に動作しない
Q9 代理請求は、どのような場合に利用するものですか
Q10 インターネット請求を始めるための届出様式の取得について
Q11 電子証明書の発行手数料について
Q12 電子請求受付システムに請求情報送信(伝送)を行う画面は無いのでしょうか
Q13 新しいパソコンへ切り替える方法がわかりません
Q14 統合インストーラのインストール方法について
Q15 統合インストーラのインストール中にエラー等が発生した場合の対処について
Q16 セキュリティコードを入力してログインしようとしたが、エラーが表示されてしまった
Q1 介護電子請求受付システムにログインできない
A1
「電子請求登録結果に関するお知らせ」に記載されているユーザIDと(仮)パスワード(パスワードを変更した後は、変更後のパスワード)が正しく入力されているか確認してください。
ユーザIDとパスワードは大文字と小文字を区別します。大文字は大文字、小文字は小文字で正確に入力しないとログインできませんので、注意してください。大文字・小文字の入力を変換する場合は、[Shift]キーを押しながら入力します。
なお、ログインの際は「電子請求登録結果に関するお知らせ」に記載されている「証明書発行用パスワード」を入力する必要はありませんので、注意してください。

また、ログイン時に使用するパスワードにはセキュリティ上、180日の有効期限が設定されており、期限が切れた際には、パスワードの変更が必ず必要になります。介護電子請求受付システムにログインし、【パスワード変更】画面で変更してください。詳細については、[導入マニュアル(事業所編) 3.1.9. 仮パスワードの変更 Point! パスワードの有効期限について]を参照してください。

※セキュリティコードを入力してログインする場合、以下のFAQも参考にしてください。
「セキュリティコードを入力してログインしようとしたが、エラーが表示されてしまった」
Q2 認証局証明書の拇印(フィンガープリント)を確認したい
A2
電子請求受付システム専用認証局の認証局証明書情報(拇印(フィンガープリント)を含む)は、以下の通りです。

電子証明書の発行日に応じた認証局証明書情報をご確認ください。

【発行日が 2019年7月19日 以前の場合】
シリアル番号 : 03 34 35
所有者識別子 : OU=e-seikyuu CA, O=e-seikyuu, C=JP
有効期間 : 2013年7月18日 ~ 2023年7月18日
拇印(SHA1) : 47 FF C5 4F B8 F2 CF BB 9D 18 D9 65 41 F9 9E 5E 66 B8 1C BE

【発行日が 2019年7月24日 以降の場合】
シリアル番号 : 07 86 D1
所有者識別子 : OU=e-seikyuu CA, O=e-seikyuu, C=JP
有効期間 : 2019年7月20日 ~ 2029年7月20日
拇印(SHA1) : BC 69 F5 E6 D7 AD E7 FA 06 BD D9 62 EF 69 09 EF B3 75 E6 6B

※大文字と小文字の違いは、問題ありません。
※2019年7月20日から2019年7月23日は、電子証明書の発行停止期間です。
Q3 インタフェース仕様書を入手したい
A3
介護保険の国保連インタフェースは、WAM NETに掲載されていますので、そちらより入手してください。
(下記のURLは、予告なしに変更になることがあります。)

【国保連インタフェース】
https://www.wam.go.jp/gyoseiShiryou/detail-list?bun=020050010
Q4 変更したパスワードを忘れてしまったがどうすればよいか
A4
まずは、変更したパスワードを正しく入力しているか、確認してください。
間違いやすい操作としては、以下が挙げられます。

1. 大文字/小文字 の区別
2. 全角/半角 の区別
3. スペースが入力されている(コピーして貼り付けを行った場合、可能性があります)

それでもログインできない場合は、国保連合会へお問い合わせください。
Q5 介護電子請求受付システムで使用するIDとパスワードについて
A5
パスワードには、介護電子請求受付システムにログインするためのパスワード及び証明書発行用パスワードの2種類があります。
それぞれ、介護電子請求受付システムにログインする際に使用するパスワード、電子証明書を発行する際に使用するパスワードです。
添付資料にパスワードの入力についてまとめましたので、確認してください。
[導入マニュアル(事業所編) 2.1 ユーザID及びパスワードについて]も参照してください。

また、パスワードは忘れにくいものを使用するか、控えを取り厳重に保管してください。
万が一忘れてしまった場合、以下の作業が必要となります。

【介護電子請求受付システムのパスワード】
国保連合会にご連絡いただき、再発行を行うこととなりますが、パスワードの通知は郵送となるため、再発行までにある程度の日数が必要になります。

【証明書発行用パスワード】
介護電子請求受付システムを使用して、再発行を行うことになります。
[操作マニュアル(事業所編) 3.6.4 証明書発行用パスワード再発行]を参照し、再発行してください。

【ご利用の請求ソフト等のパスワード】
ご利用の請求ソフト等の販売元、または問い合わせ窓口まで確認してください。
添付資料(ユーザIDとパスワードについて(事業所の場合))
ページTOPへ
Q6 IDがロックされました。どうすれば解除できるのでしょうか
A6
約30分程でロックが解除されますので、しばらくお待ちください。
パスワードは大文字と小文字を区別しますので、正確に入力してください。
Q7 Adobe(R) Acrobat Reader(R) のダウンロードについて
A7
Adobe(R) Acrobat Reader(R)はAdobe Systems社のホームページより無償でダウンロードすることができます。
介護電子請求受付システムで動作するAdobe(R) Acrobat Reader(R) は、Adobe(R) Acrobat Reader(R) DCとなっています。

※動作環境の詳細については、介護電子請求受付システムの【動作環境】画面を参照してください。

Adobe Systems社のホームページより該当バージョンを指定し、ダウンロードすることが可能となっていますのでそちらから入手いただきますようお願いいたします。

【バージョンを指定してダウンロード】
http://get.adobe.com/jp/reader/otherversions/
(上記のURLは令和2年1月時点のURLであり、変更される可能性があります。)


なお、最新のバージョンをダウンロードしたい場合は、以下のURLより入手いただきますようお願いいたします。

【最新のバージョンをダウンロード】
http://get.adobe.com/jp/reader/
(上記のURLは令和2年1月時点のURLであり、変更される可能性があります。)
※介護電子請求受付システムでの動作が保証されていないAdobe(R) Acrobat Reader(R)が
ダウンロードされる可能性があります。最新のバージョンをダウンロードする場合、
介護電子請求受付システムの【動作環境】画面を参照し、動作が保証されている
Adobe(R) Acrobat Reader(R)のバージョンであることを確認してください。
Q8 介護電子請求受付システムのボタンやリンクが正常に動作しない
A8
Internet Explorer 11を利用されている場合、介護電子請求受付システムのWebサイトが信頼済みサイトに設定されていないと、画面上のボタンやリンクが正しく動作しない可能性があります。
信頼済みサイトの設定を行った上で、介護電子請求受付システムを利用してください。

信頼済みサイトの設定方法については、[導入マニュアル(事業所編) 3.1.3.信頼済みサイト及びセキュリティの設定]を参照してください。

また、【動作環境】画面を確認し、ご利用のWebブラウザが介護電子請求受付システムの動作環境を満たしているか確認してください。
動作環境を満たしていない場合、【動作環境】画面に記載されているWebブラウザを利用してください。
Q9 代理請求は、どのような場合に利用するものですか
A9
代理請求とは、介護保険、または障害者総合支援における介護給付費等の請求事務を代理人が事業所に代わって行うことです。
代理請求の主なパターンは以下の通りです。
(1) 事業所から請求事務を委任された代理請求事業者等が請求を行う場合。
(2) 複数の事業所や支店を運営する法人等で、本店等が複数の事業所分の請求をまとめて行う場合。
(3) 複数の事業所番号が指定されている事業所等で、複数の事業所番号分の請求をまとめて行う場合。
(4) 介護保険事業所と障害者総合支援事業所を運営している法人等で、双方の請求をまとめて行う場合。

詳細については、添付資料を参照してください。
添付資料(代理請求とは)
Q10 インターネット請求を始めるための届出様式の取得について
A10
国保連合会から入手できます。
国保連合会へ入手方法を確認するか、ホームページから様式をダウンロードできる国保連合会もありますため、国保連合会ホームページを参照ください。

国保連合会のホームページは、介護電子請求受付けシステムの【リンク】画面にもリンクがありますので、ご利用ください。
ページTOPへ
Q11 電子証明書の発行手数料について
A11
電子証明書の発行手数料は、証明書利用区分によって異なります。
詳細については、添付資料を参照してください。
添付資料(電子請求受付システム専用認証局証明書利用料金表)
Q12 電子請求受付システムに請求情報送信(伝送)を行う画面は無いのでしょうか
A12
インターネットブラウザでアクセスして表示される電子請求受付システムには、請求情報送信(伝送)の機能はありません。
ご自身で、請求情報を送信するためのソフトウェアをご用意いただく必要があります。
Q13 新しいパソコンへ切り替える方法がわかりません
A13
これまで使用していたパソコンから、新しいパソコンへ切り替える手順については、添付資料「別のパソコンへの移行手順_介護保険.pdf」を参照してください。
添付資料(別のパソコンへの移行手順_介護保険)
添付資料(統合インストーラのインストール手順)
Q14 統合インストーラのインストール方法について
A14
統合インストーラのインストール方法については、添付の資料を参照してください。
添付資料(統合インストーラのインストール手順)
Q15 統合インストーラのインストール中にエラー等が発生した場合の対処について
A15
統合インストーラのインストール中に、処理が中断、またはエラーが発生した場合の対処方法について、添付の資料を参照してください。
添付資料(電子請求受付システム_統合インストーラ_エラー対処方法)
ページTOPへ
Q16 セキュリティコードを入力してログインしようとしたが、エラーが表示されてしまった
A16
主な原因としては、セキュリティコードまたはパスワードを誤って入力していることが考えられます。
まずは、セキュリティコードおよびパスワードを正しく入力しているか、確認してください。
間違いやすい操作としては、以下が挙げられます。

1. 大文字/小文字 の区別
2. 全角/半角 の区別
3. スペースが入力されている(コピーして貼り付けを行った場合、可能性があります)

それでもログインできない場合は、国保連合会へお問い合わせください。
ページTOPへ
閉じる